集客にお悩みですか?

吹田のチラシ制作会社 江坂広告のトップイメージ コールセンターの女性

江坂広告は 価値ある会社に 価値ある広告をご提供します

チラシ制作バナー
チラシをご依頼のお客様はこのバナーをクリックしてください

なかなかうまく集客できないですよね

集客は難しい。どうしたらお客様は見つかるのだろうと困った女性の表情

チラシにしても、ホームページも、ブログもやってるんだけどうまく集客できない。

何故なんだろうとお悩みの皆様。うまくやっている会社(お店)のやり方を学んで、頑張ってみませんか?

 

1.うまくやってる会社はゴールを決めている

集客につなげるにはゴール設定が大切

江坂広告は今もですが「チラシ屋」です。

チラシには集客するチカラがあります。スーパーのチラシなどは効果が顕著でチラシを見て来店されるお客様はとても多く、無料イベントや割引などを多くの人に知ってもらうためにチラシを利用すれば相当な集客につながります。

 

しかし、ご存知のようにビジネスの見込客獲得や整骨院の集客などで、チラシをご覧になったお客様が問い合わせ(購入)してくださるのは1000人見てもらって1~2人の結果が出れば上出来という世界です。

ただチラシは広告として認知拡大にもなるので一概にこの結果だけでムダとは言えませんがそれでも低い確率です。

 

うまくやってる会社のチラシが決定的に違うのは「ゴールがはっきりしている」ということです。

 

「認知拡大のためにやる」

「ホームページへの誘導が目的だ」

 

そうした、はっきりした方針でご依頼をいただくと伝えるべき内容も明確になります。それに、ホームページにもゴールが設定されています。

 

「関心のある方は資料のPDFをダウンロードだけでいい」

「ページから問い合わせをもらったら、リアル営業をかける」

 

といった具合です。

 


2.儲ける会社はクロージング方法を知っている

ホームページで自社の紹介、商品の紹介するのは当然ですが「儲けている会社のページ」はリアル営業でも使えそうな営業トークになっています。

 

ホームページに来たお客様(まだ購入前の見込客)はめちゃくちゃ繊細です。ちょっと気に食わなければすっと立ち去ってしまわれます。そんなお客様のためにホームページには仕掛けがいります

 言っておきますが「仕掛け」とはストーリーのことです。

 

ページ冒頭の仕掛けとしてはお客様が記事やイメージを見て「そうだよね」と共感できる話を書くことです。売り込むんじゃなくて、表現されていることが「自分のこと」として捉えられる言葉やイメージがいります。

 

読み進むと「なるほどね」と納得できる話がいります。話を無理やり捻じ曲げ自社の商品に結びつけるのはNGです。センシティブなお客様は胡散臭さを感じたらそこで「さよなら」です。

 

話に納得してもらえたら提案は見てもらえるでしょう。

 

提案で「そうなんだ」と受け入れてもらうのに「条件提示」は欠かせません。

それは料金だったり、サービス内容だったりしますが要するにお客様にとって損がなく、十分なメリットがないと受け入れてはもらえません。

 

提案が「嘘じゃない」ということを証明しましょう。具体的にはデータ・お客様の声などで裏付けて真実であることを理解してもらいます

 

最後に「会員登録」や「お問い合わせ」「購入」ボタンをクリックしてもらうのですが、うまくやっている会社のこのボタンは「購入」ではなく比較的、心理的負担の少ない「無料のお問い合わせ」や「メルマガ登録」などが多いです。

細かい話ですが「わかったよ」 と応諾してもらうためのデザインや説明文も大切な役割を果たします。

 

お客様に「ボタン」を押してもらったら、その後は見込客としてリアル営業で獲得したお客様と同じように対応されています。

 

ホームページには仕掛けが必要の説明図 共感、納得、提案、証明、応諾の流れ

3.営業フローにホームページが組み込まれている

営業フローがホームページには必要の説明図 プレゼンする男性

つまり、ホームページの仕掛け(ストーリー)は営業活動そのものなのです。うまくやっている会社は仕掛けを作ることでホームページを「24時間365日、休まず働き続ける営業マン」に育て上げているわけです。

 

では、御社のページを儲かるページにするためにはどうすればいいのか。

 

まず、ホームページを作る前に「御社の営業トーク」をまとめることです。そしてその営業トークをネットに合うように「翻訳」すればいいのです。

 

「翻訳」というのは営業トークを文章化することに始まります。その説明文に合う画像を用意して、わかりやすい図を入れて、伝えたいことを強調するという作業です。

 

この翻訳って、ちょっとハードルが高いですか? 

「うちの会社じゃ難しいなぁ」って考えておられませんか?

 

ご安心ください。江坂広告がお手伝いします。

 

私共には営業トークをまとめて、ホームページ(ウェブサイト)の形にできるチラシ作りで培ってきたスキルがあります。もちろん御社の価値が最大限に伝わるようにベストを尽くします。ホームページができた後もしっかりと見守らせていただきます。

 

私共が考えられる限りの「至れり尽くせり」をご提供したいと考えています。

 

当然ご相談は無料です。

お問い合わせはこちらから


江坂広告はコンテンツが主役のホームページづくりをお勧めします

集客論を書いております。ぜひ下記バナーをクリックしてご一読ください

今どき集客セオリーのコンテンツにつながるバナー
吹田のチラシ制作会社 江坂広告チラシ制作へのバナー

伝えます!

商品・サービスの価値がしっかり伝わるように表現します

江坂広告はお客様の心のとらえ方を知っているからそれができます!

魅せます!

刺さるデザインだからお客様を捉えられます

インパクトがあり、引き込まれるようなビジュアルをご提供します!

読ませます!

届く言葉で商品・サービスを語ります

原稿作成もお任せください。当社ならコピー作成費用込みです!


江坂広告キャラクターアディ

チラシ制作

チラシづくりをお考えの方は チラシ制作 のページをご覧ください。主な流れを書かせてもらっています。

価格表もダウンロードいただけます。

江坂広告 広告のイメージマップ

デザインのチカラ

もちろん感性は大切ですが、それ以上にマーケティング(集客や販売)の要素は何かを考え、貴社に必要なチラシを制作します。

江坂広告 販促のPOPイメージ

お店の支援

お店の支援も手掛けています

例えばしっかりと購入を促せるPOPを置けば注目率はあがり、購買に結び付きます


江坂広告に無料の提案をするときにクリックしてもらうバナー
吹田市の会社なら補助金が出れば江坂広告ならホームページが2万5千円で作れますバナー